サルモネラ

のお話ページ



INDEX >  食品と病気について > 

サルモネラ




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク



サルモネラとは?

サルモネラとは、1885年に「サルモン」と「スミス」によって発見された菌です。

この菌は世界的にも代表的な食中毒菌ですが、国際社会で沢山見つかるようになった

原因として動物性食品の流通がとても便利になったことが言えます。本来サルモネラは、

動物に由来する菌なので家畜や人間と供に、常に人類とかかわりを持ってきましたが、

各国のサルモネラが動物性食品に付着して国際的な大移動がきっかけで世界中の

識者の重大な関心を呼んでいて、多くの国では公衆衛生上の重要問題とし、食肉や卵の

輸入検査を強化しておりサルモネラ汚染食品の入国を阻止するように努力しております。


スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved