チンゲンサイ 中華スープ

のお話ページ



INDEX >  いろいろ健康レシピ > 

チンゲンサイ 中華スープ




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク




◆ 青梗菜の中華スープ ◆

<<材料 4人分>>
>青梗菜
>海老
>塩
>酒
>サラダ油
>中華スープの素
>酒
>生生姜
>豆腐
>塩
>こしょう
>片栗粉
>水
400g
160g
少々(A)
小さじ2(A)
大さじ2
小さじ1(B)
大さじ1(B)
小さじ1(B)
200g
小さじ1/2
少々
大さじ1
大さじ2
<<作り方>>
@ 青梗菜は葉と茎に分け、茎は縦に4〜6等分し、さっと茹でる。
  海老は殻をむいて背わたを取り(A)をまぶす。
A 油を熱し、青梗菜の茎を炒め、葉、海老も順に加える。
B 海老の色が変わったら湯1カップと(B)を加え、中火で青梗菜に火が通る
  まで煮て、短冊切りにした豆腐を加える。
C 塩、こしょうで味を整え、一煮立ちしたら水溶き片栗粉を加え軽く混ぜる
  とろみがついたら火を止めて完成
<<栄養士一口メモ>>
>数ある中国野菜の中でも最もポピュラーな緑黄色野菜です。
>クセのない野菜なので色々な料理に使えます。
>スープにするとたっぷり野菜を食べることができます。



1人分:エネルギー146kcal、タンパク質12.7g、脂質8.7g、塩分0.8g



スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved