大根 ホタテ貝

のお話ページ



INDEX >  いろいろ健康レシピ > 

大根 ホタテ貝




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク




◆ 大根とホタテ貝のうすぐず煮 ◆

<<材料 4人分>>
>大根
>ホタテ(缶詰)
>だし汁
>生姜汁
>塩
>醤油
>万能ネギ
>片栗粉
>水
400g
70g
3カップ
小さじ1
小さじ2/3
小さじ1/2
10g
大さじ1
大さじ2
<<作り方>>
@ 大根は4cm長さの短冊切りにし、だし汁で煮る。
A やわらかくなったらホタテ貝柱(缶汁ごと)生姜汁、調味料を加えて
  ひと煮立ちしたら、水溶け片栗粉を入れる。
B 器に盛り、小口切りの万能ネギを散らすして完成。
<<栄養士一口メモ>>
>片栗粉を使用することで調理後も冷めにくく、体が温まります。
>薄切りにすることで調理時間が短く、味のしみ込みのよいです。
>ホタテ缶はタンパク質の多い食材なので、簡単にタンパク質をとれる
 一品です。

1人分:エネルギー49kcal、タンパク質5.1g、脂質0.2g、塩分1.0g



スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved