シャグマアミガサタケ

のお話ページ



INDEX >  猛毒きのこ > 

シャグマアミガサタケ




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク



猛毒きのこ(ニセクロハツ)

  
     ノノノ(傘:淡黒色)
   ノノノノノノ
  ノノノノノノノ
  ノノノノノノノ
  ノノノノノノノ
    ノノノノ(茎:灰黒色)
    ノノノノ(長さ:普通)
    ノノノノ
    ノノノノ
    ノノノノ
 
赤松などの木の根付近で生殖します。全体的に大き目の

きのこで、傘は通常のきのこのマツタケ型・平らとは遥かに

姿形が違っておりグチャグチャの脳みそ状になっており、

色は茶色です。茎も比較的太く、色は黄色や肌色に見えます。

外観はきのこと言うよりも「骨付きの唐揚げ」に見えます。

中毒症状は、4時間〜24時間以内に症状が起き、最初に

嘔吐・激しい下痢・強い腹痛などの胃腸系の症状が発病し、

その後、黄疸・乏尿などの、肝臓・腎臓障害の症状が起き、

ひどい場合は循環器不全・呼吸困難・昏睡状態になり死亡する

場合もある恐ろしいきのこです。食用としては避けるべきです。


スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved