ルテイン

のお話ページ



INDEX >  栄養成分 > 

ルテイン




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク



ルテインとは?

ルテインは、強い抗酸化作用を持つカロテノイドの一種で、以前は体内でビタミンAに変えられない

ために、あまり評価がされていたなかったが、その抗酸化作用が紫外線の活性酸素から目を守る

働きがあることを発見したのです。ルテインは、人間の体内器官や皮膚にも存在し、乳房や

子宮頚部に多く存在することが知られています。特に眼の水晶体と黄斑部に存在する主要な

カロテノイドはルテインとゼアキサンチンであるため、これらの部位が正常に機能するために

重要な働きを果たしています。黄斑は目の網膜中央にあり視力を司る組織で、黄斑が悪くなると

視力の低下や失明になる原因とされています。ルテインを多く含む食品としては、ほうれん草や

ブロッコリー・キャベツ・とうもろこし・などの緑黄色野菜に多く含まれる成分です。


スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved