E型肝炎ウイルス

のお話ページ



INDEX >  食品と病気について > 

E型肝炎ウイルス




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク



E型肝炎ウイルスとは?

E型肝炎ウイルスの感染原因は分かっておりませんが、日本での感染が発見されたものとして、

イノシシやシカの肝臓と肉、豚の肝臓などを生で食した人が感染した例があります。従って、

イノシシや豚のレバーを生で食べたり、または加熱不十分で食べたり、シカ肉を食べると

E型肝炎ウイルスに感染する恐れがあります。E型肝炎ウイルスは発展途上国に多く存在して

おります。そのため、海外で患者の糞便から排泄されたウイルスが混入した飲料水や非加熱食品

加熱不十分品などを摂取することにより食中毒となっています。


スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved