食品 貝類

のお話ページ



INDEX >  食品を見極める > 

食品 貝類




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク



食品を見極めよう!!(魚類)

貝殻の口を開いたもの、あるいは開いたまま外部から刺激しても閉じないものは死んだものです。

但し、必ずしも腐敗しているとは限らない。死んで間もないものは新鮮なままの状態の場合もある。

色は鮮かでやや透明気味のあるものは新鮮ですが、古いものは色が褪せ不透明気味です。尚、

指で刺激すると収縮する如き運動をするものは、生きているもので極めて新鮮なものです。

触感が硬く、身が緊っているものは新鮮ですが、軟らかく身が弛んでいるものは古いものです。

腐敗に傾いたものほど悪臭を放ち、肉がちぎれやすくなる点に注意し、このようなものは

全く使用に堪えません。


スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved