食品 服装

のお話ページ



INDEX >  食品取扱い者の心得 > 

食品 服装




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク



食品取扱い者の大切な事(服装)

食品を取扱う際の服装は、帽子・白衣・マスク、この3つは最低必要です。また、白衣で

なくとも、外から食品製造・加工施設に入る場合は違う服装にしなければいけません。

細菌やホコリは衣服に沢山付着しているからです。少なくても外からの細菌やホコリは

食品に付着させてはいけません。また、服装はできるだけ白衣を利用した方がよいです。

白色だと汚れがよく目立つからです。白衣は簡単に洗えるものがよく、絶えず洗えて清潔な

物をいつも着ることができれば衛生的です。帽子はあくまでも、髪の細菌やホコリを落とさない

ための物なので、どの様な物でもかまいませんが必ず髪の毛を隠す必要があります。

また、マスクはクシャミ・鼻水で食品を汚染しないためのものなので一般的なマスクで

あればどの様な物でもかまいません。


スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved