食品 迅速

のお話ページ



INDEX >  食品の取扱い > 

食品 迅速




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク



食品の取扱いで大切な事(迅速)

残念ながら中毒菌は全てを死滅することはできません。いくら食品の取扱いに最善の注意をし、

衛生的に清潔を維持したとしても少しばかりの細菌類が付くことは、避けることができません。

たった一つの中毒菌があっただけで、条件(温度・水分・栄養)が整うとドンドン増えて行きます。

基本的には、約20分経過すると分列を始め、1個⇒2個⇒4個⇒8個と2進数のように倍増

して行きます。計算上では24時間経つと281兆の中毒菌の増加となるのです。それを少しでも

防ぐためにも、迅速に手を打つ事がとても大切な事です。仕入をした原材料は速やかに調理・加工し、

調理・加工した食品は迅速に処理(食べる)することが大切です。そのためにも、計画的な仕入れ、

製造、加工を繰り返す事で迅速な対応をすることができ、中毒菌の増加を防ぐことができます。


スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved