定義 食品

のお話ページ



INDEX >  定義 > 

定義 食品




食品衛生のサイトへようこそ♪♪

当サイトでは現代の社会や消費者の皆さんがとても関心を持っている「食」について色々とご紹介しております。

「食」の安全は年々高まってきています。それと共に消費者の皆さんは食品業者に対して安全な食品の提供を強く

要求するようになってきました。そのような皆さんの要求や社会の要望にこたえて、食品業者は食品衛生の向上の

ための改善や努力をする事が何よりも大切なことです。食品業者が安全・安心な「食」を提供するためにも

食品衛生を行なうことが重要です。衛生指導員の皆様も安全食を目指して頑張っております。その「食品衛生」に

関連する事柄〜「食品」について〜食品の中毒、アレルギ〜ヘルシーレシピ等など「食」について色々と

ご紹介しております。生命維持のために欠かすことのできない「食」について是非ご参考にして頂ければ幸いです。

スポンサードリンク



食品の定義とは?

食品とは、人の口から摂取される全ての飲食物を指します。この「飲食物」とは「飲み物」と

「食べ物」とに分けることができますが、では医薬品は口から摂取するので薬品ではなく食品

となるのでしょうか?実は、食品衛生法の第一章(総則)第2条の第一項で、「但し、薬事法

(昭和35年法律145号)に規定する医薬品及び医薬部外品は、これを含まない」となって

おります。ちなみに、よく間違われやすい「食品」と「食料」とはどこが違うのでしょうか?

「食料」とは、田畑で生まれた穀類、果実、野菜、生きた家畜などや、海で泳いでいる魚達

などを指します。


スポンサードリンク






Copyright 食品衛生のお話 All Rights Reserved